2010年02月05日

日本の漁船銃撃、ロシア国境警備隊が認める(読売新聞)

 【モスクワ=山口香子】北方領土の国後島沖で29日、羅臼漁協所属の漁船2隻がロシア側から銃撃された事件で、ロシア国境警備隊は30日、「日本の漁船を銃撃した」と認めた。

 インターファクス通信などによると、国境警備隊は29日、国後島沖約1・5カイリ(約2・8キロ)で操業中の日本の漁船2隻を発見、「日露間の(漁業)協定に反する」として無線で停船を求めたが、無視されたため、ヘリコプターで追跡し、威嚇射撃の後に直接銃撃したとしている。

<化石>鳥に近い恐竜?…中国で見つかる 米大など発表(毎日新聞)
<陸山会土地購入>「小沢氏に収支報告」石川議員(毎日新聞)
ナイフで襲い10万円奪う=開店準備の男性軽傷−警視庁(時事通信)
失業率改善に「楽観できず」=10年度予算案の早期成立を−首相(時事通信)
国交省、JR東海に警告書 新幹線輸送障害(レスポンス)
posted by ハヤサカ クニオ at 07:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。